2022年08月06日

お子様同伴について

お子様連れでの受診は、当面はご遠慮くださるよう、お願い申し上げます。
ホームページ書き換えの際、この文言が消えてしまい、一部の方にはご迷惑をおかけしてしまいました。大変申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。
(お電話での直接のお問い合わせの際には、そのように御説明申し上げておりました)
これは新型コロナ感染予防対策のひとつです。
以前あった待合室のキッズコーナーも、昨年撤去しました。

新型コロナ感染予防の問題とは別の問題として、不妊治療施設へのお子様同伴(二人目不妊、三人目不妊でみえるかた)については、従来から、
1.待合室を分けて、親子待合室、或いはファミリールームなどを用意し、同伴可とする。
2.同伴禁止にする。
3.特に制限しない。
と、施設によって方針は異なっていました。
1.は設備的に大規模施設のみのようです。小規模クリニックには2.が多かったようです。
当院は、一昨年までは3.の方針だったのですが、徐々に迷いだしておりました。
小さいお子様をみるのは本当はつらいと小声でつぶやくかた、つらいからと他院に転院されてしまったかたが、何人もいらっしゃったのは事実でした。近隣の不妊治療施設は、2,の方針のところが多かったため、そのため、お子様連れの方が当院に集まってしまう傾向もあったようです。

今後、この問題については、患者様アンケートも考えています。
ご意見のある方は、投書箱に投稿ください。患者様目線のご意見を賜りたいと考えています。
posted by かすい at 01:23| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: